ハッピーアフィリエイトで完全自動アフィリエイトブログを作る

無料ブログサービスのブログに インフォトップとインフォカートの高額アフィリエイト商材を キーワード検索によって自動的に選出し その商材を定期的に自動更新するサービス 「ハッピーアフィリエイト」のサポートブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーアフィリエイトMT版修正情報【タイトルが表示されない】

ハッピーアフィリエイトMT版で記事のタイトルが空になる不具合が生じておりました。

■解決策
ハッピーアフィリエイトMT版をダウンロードしていただき
update.php
を上書き保存してください。

ご利用の皆様には大変ご迷惑おかけし申し訳ありませんでした。


▼ダウンロード
ハッピーアフィリエイト会員
http://h.0info.net/download
ハッピーアフィリエイトMT版会員
→ご入会したときのメールに書かれてあるダウンロードURLよりダウンロードしてください。


また「関連記事」が表示されない片は
「XML」ディレクトリも上書き保存してください。

以上よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

ハッピーアフィリエイトMT版修正情報2

先日リリースしたばかりのハッピーアフィリエイトMT版ですが
記事タイプを③にすると「関連記事」が表示されない不具合が発生しておりました。

■解決策
再度ダウンロードページよりファイルをダウンロードしていただき
XML」ディレクトリのみを上書き保存してください。

ご利用の皆様には大変ご迷惑おかけし誠に申し訳ありませんでした。

よろしくお願いいたします!

ハッピーアフィリエイトMT版修正情報

ムーバブルタイプを利用して
インフォトップインフォカートのアフィリエイト商材を
完全自動で更新する無料ツール
ハッピーアフィリエイトMT版ですが
早速修正情報です。


すみません。。。


■ダウンロードファイルの追加
ハッピーアフィリエイトMT版のダウンロードファイルに
新しいファイルを追加いたしました。

ダウンロードページから一式ダウンロードし
「XML」というディレクトリだけを上書きアップロードしてください。

■Xserverの設置マニュアルを修正しました。
Xserverにハッピーアフィリエイトを設定する際の重要な部分が抜けていましたので
先日のエントリー「ムーバブルタイプ(MT)を利用したインフォトップ&インフォカート対応の完全自動更新アフィリエイトブログの作り方【Xserver篇】
に追加編集しておきました。

追加した部分は

「■3-2:データベースをMSQLに変更←2/24追加」

です。それに伴い
「■4:ハッピーアフィリエイト設定ファイルの編集、アップロード」で
説明していたmt-config.cgiの設定部分を削除いたしました。

追加部分はXserverでハッピーアフィリエイトMT版を利用する際に
かなり重要な部分となりますので必ず確認してください。


ではでは!

ムーバブルタイプ(MT)を利用したインフォトップ&インフォカート対応の完全自動更新アフィリエイトブログの作り方【Xserver篇】

ハッピーアフィリエイト
ライブドアやFC2などの無料ブログに
インフォトップやインフォカートの高額報酬のアフィリエイト商材を
完全自動投稿するほったらかしアフィリエイトブログ生成ツールです。

例えばこんなブログが作成できます。
http://fxblogs.blog35.fc2.com/

これまでは無料ブログのみ対応していましたが、今回
サーバー設置型のムーバブルタイプ(MT)にも対応いたしました。

無料ブログを利用して作成していた
完全ほったらかしのアフィリエイトブログを
あなたの持っている独自ドメインなどを利用して
MT上で自由に作成することができます!

主なメリットとしては
・ブログ作成数が無制限(※サーバー容量限界まで)
・自動更新時間を分刻みで自由に設定できる
・スパムサイトとして削除されることがない
・ブログの量産が簡単
・独自ドメインを利用できる。

以上のようなメリットがありますがなんといっても
自動更新ブログをサーバー容量の許す限り作成できるのが魅力でしょう。

本日はそのハッピーアフィリエイトMT版の設置方法をご紹介いたします。

■設置ステップ
1:ドメイン取得(ムームードメインが安い
2:サーバーレンタル(Xserverをレンタルします
3:MTインストール(XserverにはMTの自動インストールを利用できます
3-2:データベースをMSQLに変更←2/24追加
4:ハッピーアフィリエイト設定ファイルの編集、アップロード
5:ブログの作成
6:cronの設定

以上のようなステップで行いますが
1、2、3-1は各リンクにありますようにサービス毎にマニュアルがございますのでそちらをご参照ください。
ここでは3-2、4、5、6を説明いたします。

■3-2:データベースをMSQLに変更←2/24追加
Xserverで自動インストールをするとデータベースがsqliteですのでこれをMYSQLに変更します。

手順は以下になります
1:XserverのサーバーパネルからMySQLを作成する
2:mt-config.cgiを編集
3:再度ムーバブルタイプの設定

以上になります。順に説明します。
1:Xserverのサーバーパネルからデータベース(MySQL)を作成する
サーバーパネルの「MySQL設定」をクリックしMySQLとユーザーの追加をします。
作ったデータベースにはアクセス権所有ユーザを設定してください。

2:mt-config.cgiを編集
今度はファイルマネージャーからファイル一覧にアクセスし
mt-config.cgiを編集します。

mt-config.cgiはこんな感じになっています。

##          Movable Type configuration file                   ##
##                                                            ##
## This file defines system-wide settings for Movable Type    ##
## In total, there are over a hundred options, but only those ##
## critical for everyone are listed below.                    ##
##                                                            ##
## Information on all others can be found at:                 ##
## config

################################################################
##################### REQUIRED SETTINGS ########################
################################################################

# The CGIPath is the URL to your Movable Type directory
CGIPath    http://username.xsrv.jp/mt/

# The StaticWebPath is the URL to your mt-static directory
# Note: Check the installation documentation to find out
# whether this is required for your environment.  If it is not,
# simply remove it or comment out the line by prepending a "#".
StaticWebPath    http://username.xsrv.jp/mt/mt-static

#================ DATABASE SETTINGS ==================
#   REMOVE all sections below that refer to databases
#   other than the one you will be using.

##### MYSQL #####
#ObjectDriver DBI::mysql
#Database DATABASE_NAME
#DBUser DATABASE_USERNAME
#DBPassword DATABASE_PASSWORD
#DBHost localhost

##### POSTGRESQL #####
#ObjectDriver DBI::postgres
#Database DATABASE_NAME
#DBUser DATABASE_USERNAME
#DBPassword DATABASE_PASSWORD
#DBHost localhost

##### SQLITE #####
ObjectDriver DBI::sqlite
Database /home/username/username.xsrv.jp/public_html/mt/sqlite/mtos.sqlite

##### JAPANESE #####
DefaultLanguage ja
MailEncoding ISO-2022-JP
ExportEncoding Shift_JIS
DefaultTimezone 9
CategoryNameNodash 1
NewsboxURL http://www.sixapart.jp/movabletype/news/newsbox.html
LearningNewsURL http://www.movabletype.jp/newsbox.html
NewsURL http://www.sixapart.jp/movabletype/

##### PERMISSION #####
DBUmask 0077
HTMLUmask 0022
UploadUmask 0022
DirUmask 0022
HTMLPerms 0755
UploadPerms 0755

これを以下のように編集します。
まずMYSQLの項目の各文字列の左に「#」があるのでそれを削除します。
そして今設定したデータベースの情報を書き込みます(赤字部分

次にSQLITEの項目に2行の文字列がありますが
その2行の先頭に「#」を加えます。

具体的には以下です。

##          Movable Type configuration file                   ##
##                                                            ##
## This file defines system-wide settings for Movable Type    ##
## In total, there are over a hundred options, but only those ##
## critical for everyone are listed below.                    ##
##                                                            ##
## Information on all others can be found at:                 ##
## config

################################################################
##################### REQUIRED SETTINGS ########################
################################################################

# The CGIPath is the URL to your Movable Type directory
CGIPath    http://username.xsrv.jp/mt/

# The StaticWebPath is the URL to your mt-static directory
# Note: Check the installation documentation to find out
# whether this is required for your environment.  If it is not,
# simply remove it or comment out the line by prepending a "#".
StaticWebPath    http://username.xsrv.jp/mt/mt-static

#================ DATABASE SETTINGS ==================
#   REMOVE all sections below that refer to databases
#   other than the one you will be using.

##### MYSQL #####
ObjectDriver DBI::mysql
Database dbname
DBUser dbuser
DBPassword 12345
DBHost localhost

##### POSTGRESQL #####
#ObjectDriver DBI::postgres
#Database DATABASE_NAME
#DBUser DATABASE_USERNAME
#DBPassword DATABASE_PASSWORD
#DBHost localhost

##### SQLITE #####
#ObjectDriver DBI::sqlite
#Database /home/username/username.xsrv.jp/public_html/mt/sqlite/mtos.sqlite

##### JAPANESE #####
DefaultLanguage ja
MailEncoding ISO-2022-JP
ExportEncoding Shift_JIS
DefaultTimezone 9
CategoryNameNodash 1
NewsboxURL http://www.sixapart.jp/movabletype/news/newsbox.html
LearningNewsURL http://www.movabletype.jp/newsbox.html
NewsURL http://www.sixapart.jp/movabletype/

##### PERMISSION #####
DBUmask 0077
HTMLUmask 0022
UploadUmask 0022
DirUmask 0022
HTMLPerms 0755
UploadPerms 0755

これで保存をします。

3:再度ムーバブルタイプの設定
最後にMTを自動インストールしたときに設定した
インストールURLにアクセスします。
例:http://ドメイン/ とか http://ドメイン/mt/ とかです。

そして自動インストールしたときのように必要事項を入力しセットアップ完了です。

■4:ハッピーアフィリエイト設定ファイルの編集、アップロード
ハッピーアフィリエイトMT版をダウンロードします(ダウンロードページへ)。
ダウンロードしたディレクトリには

config.php
update.php
XML

が入っています。その中の

config.php

を編集します。


・config.php
これはハッピーアフィリエイトMT版の設定ファイルになります。
ファイルの中身以下のようになっています。

<?php

//------DB情報
define('DB_NAME', '');    // データベース名
define('DB_USER', '');     // ユーザー名
define('DB_PASSWORD', ''); // パスワード
define('DB_HOST', '');    // データベース サーバ

//------XML-RPCインタフェース、ユーザ定義
$mtHost = ""; //Movable Typeの設置サーバ
$mt_xmlrpc_path = "/mt-xmlrpc.cgi"; //対象となるMovable TypeのRPCサーバ
$mtUser = ""; //書き込み可能なブログユーザー
$af_infotop = "";//インフォトップのアフィリID
$af_infocart = "";//インフォかーとのアフィリID

//-------Movable Typeの投稿設定
$mt_publish = true; //公開:true 下書き:false
$mt_allow_comments = 0; //コメント許可:1 不許可:0
$mt_allow_pings = 0; //トラックバック許可:1 不許可:0
$mt_convert_breaks = 0; //自動改行:1 しない:0
$mt_text_more = ""; //追記
$mt_excerpt = ""; //概要
$mt_category = 0; //セットするカテゴリid 不要=0;

//ping送信先のURL
$mt_tb_ping_urls=$ping_url=array(
"http://rpc.technorati.jp/rpc/ping",
"http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2",
"http://blogsearch.google.com/ping/RPC2",
"http://pingoo.jp/ping/"
);


?>

これを以下のように編集します(設定内容は個人個人で変わります)。

<?php

//------DB情報
define('DB_NAME', 'dbname');    // データベース名
define('DB_USER', 'happy');     // ユーザー名
define('DB_PASSWORD', '12345'); // パスワード
define('DB_HOST', 'localhost');    // データベース サーバ

//------XML-RPCインタフェース、ユーザ定義
$mtHost = "http://happy.net"; //Movable Typeの設置サーバ
$mt_xmlrpc_path = "/mt-xmlrpc.cgi"; //対象となるMovable TypeのRPCサーバ
$mtUser = "happy"; //書き込み可能なブログユーザー
$af_infotop = "1234";//インフォトップのアフィリID
$af_infocart = "abcd";//インフォかーとのアフィリID

//-------Movable Typeの投稿設定
$mt_publish = true; //公開:true 下書き:false
$mt_allow_comments = 0; //コメント許可:1 不許可:0
$mt_allow_pings = 0; //トラックバック許可:1 不許可:0
$mt_convert_breaks = 0; //自動改行:1 しない:0
$mt_text_more = ""; //追記
$mt_excerpt = ""; //概要
$mt_category = 0; //セットするカテゴリid 不要=0;

//ping送信先のURL
$mt_tb_ping_urls=$ping_url=array(
"http://rpc.technorati.jp/rpc/ping",
"http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2",
"http://blogsearch.google.com/ping/RPC2",
"http://pingoo.jp/ping/"
);


?>

赤字部分は必須項目です。その他の部分は任意に設定してください。

編集が完了したら
config.php
update.php
XML
をmt-config.cgiと同じディレクトリにアップロードします。

以上で「4:ハッピーアフィリエイト設定ファイルの編集、アップロード」は終了です。

■5:ブログの作成
MTの管理画面にアクセスしてブログを作成します。
システムメニューから作ったブログを選択します。
「設定」を押すと「ブログの設定」というページが現れます。
おそらく「説明」の部分が抜けていると思います。

「説明」の部分にはまずブログの説明を普通に入力しましょう。
例えば
FXのお勧め商材を紹介していくブログです。
というように

次に説明文の末尾に以下を加えます

[キーワード,ASPタイプ,記事タイプ

詳しく説明します。
【キーワード】
キーワードを入力します
例:アフィリエイト、mixi、FX など
【ASPタイプ】
ここではインフォトップかインフォカートかを選択します。
数値を入力します。
インフォトップ=1
インフォカート=2
【記事タイプ】
記事のタイプを選択します。記事タイプは三つあります。
これも数値を入力します。
A(商品のみ) =1
B(商品+関連商品)=2
C(商品+関連商品+関連記事)=3

それでは具体的に
「インフォトップの商材をFXというキーワードで記事タイプBで更新したい。」
とした場合以下のようになります。

[FX,1,2

ですので「説明」全体ですと以下になります。

FXのお勧め商材を紹介していくブログです。[FX,1,2

これでインフォトップの商材をFXというキーワードで記事タイプBで自動更新することができます。

■cronの設定
最後にcronの設定を行います。
cronとは定期的にプログラムを実行してくれる機能のことです。

このcronで先ほどアップしたupdate.phpを定期的に実行します。
例えば1時間ごとに「update.php」を実行すれば
1時間ごとに記事が自動更新されます。
最高分刻みで設定することができます。

↓設定詳細
http://www.xserver.ne.jp/man_program_cron.php


さて以上のことが終了すればインフォトップ、インフォカートの商材が自動更新される
完全ほったらかしのアフィリエイトブログが完成いたします。

MTは無料ブログと違ってブログの量産が非常に簡単です。
タイトルと説明を入れるだけでほぼ新しいブログが作成できます。

30個なんてあっという間でしょう。

100個200個作って後は寝て待つのみ。
ブログを理不尽に削除されることもありませんので
安心して運営することができます。

大量にアフィリエイトブログを作りたいあなたへ
ぜひハッピーアフィリエイトMT版をご利用ください。


ハッピーアフィリエイトMT版のダウンロードページへ

Pingooへブログ登録マニュアル&ping一斉送信でアクセスアップ!

ブログのアクセスUPのための方法の一つとして

PINGを飛ばす

があります。
pingとは「記事を更新しましたよー」と検索エンジンやポータルサイトなどにお知らせする機能です。
お知らせが完了すると各サイトであなたのブログ記事が表示されます。
そうやって露出を増やすことであなたのブログのアクセス数UPに繋がることになります。

それでブログの記事を更新したときにいろんなところへ「記事を更新しましたよー」
とpingを送信するわけですが、それが意外に多くて全てのping送信先に
pingを送信するのは時間もかかり面倒なことになります。

そういった面倒な作業を一括して代行してくれるのが

Pingoo

というサイトです。

Pingooに「記事を更新しましたよー」とpingを送信すると
Pingooがあなたに代わっていろいろなPing送信先に
pingを代行して送信してくれます。

ライブドアやFC2などの無料ブログサービスではこのPing送信先の数が限られていますが
Pingooでは無制限にping先を設定することができます。


今日はそんなPingooへのブログ登録の手続きを紹介します。

■会員登録
こちらから会員登録を行います。
ブログが複数ある場合は以下のように改行してブログのURLを入力します。
(多分登録してしまうと後から追加できないのでここで追加しておきましょう)
必要事項を入力し次に進みます。
31.gif

■ブログの内容を登録
次のページではブログの内容を登録します。
複数ブログを登録した場合は以下のような表がブログの数だけ表示されます。
以下のようにチェックを入れ次に進みます。
32.gif

■登録ブログタイプを確認
全部無料になっているか確認します。
次に進みます。
33.gif

■登録内容を確認
登録内容を確認し登録を完了させます。
34.gif


これで登録が完了です。
登録が完了したらトップページに戻ってログインしてみましょう。

ログインすると初期設定ですでにいくつかのping送信先が登録されています。
さらにping先を登録したい場合は同ページを下にスクロールし
「ping送信先の追加」から追加します。
35.gif


最後に登録したブログのping送信先に
http://pingoo.jp/ping/
を追加します。

各ブログのPing送信先設定方法はこちらをご覧ください。

これで全ての準備は完了です。
あなたがブログを投稿するとPingooで登録したping送信先全てに
「記事を更新したよー」
とお知らせを飛ばすことができます!

ぜひPingooをお使いください。

メルマガアフィリエイター必見!!メルマガ読者自動獲得ツール【ハッピーメルマガ】をオープンしましたー!

30.gif

メルマガアフィリエイター必見!!(見逃し厳禁!!)


メルマガ読者を完全自動のほったらかしで獲得できるツール
ハッピーメルマガを作りましたー


しかもなんと無料でご利用できます!
ただし先着100名まで・・・。


今すぐ無料登録!


完全ほったらかしで
ターゲティングされたメルマガ読者を、
各分野に興味があるネットユーザーのメールアドレスを
ぜひ獲得しまくってください!


■ハッピーメルマガとは?
ハッピーメルマガは「メルぞう」
に登録されている無料レポートを
カテゴリ・キーワード検索によって自動選出し
無料ブログに自動投稿するツールです。
そしてメルマガ読者をほったらかしで獲得します。

↓サンプル
http://blog.livedoor.jp/jidoumag/

↓メルぞう
http://mailzou.com/

■どんな得がある?
ハッピーメルマガを利用すると
特定の分野に興味のあるネットユーザーのメールアドレスを
完全ほったらかしで取得できます。



例えば「FX」というキーワードで
無料レポートの情報をブログに自動更新します。

そのブログを訪れた人が
その無料レポートをダウンロードします。

ダウンロードするときにメールアドレスを入力するのですが
あなたはそのアドレスを獲得することができます。

つまり「FX」に非常に興味のあるネットユーザーの
メールアドレスを自動で獲得できるのです!

無料レポートですから非常に集まりやすいです。



自動でブログを更新しほったらかしで
「FX」に興味のあるネットユーザーの
メールアドレスを増やし続けます。


メールアドレス数が1000とかになったとしましょう。


そのメールアドレスに
「FX」系商材をのせたメールマガジンを一斉発行します。
※この機能も実装予定です

メルマガを受け取る人たちはもともと
「FX」に興味のある人たちですから
非常に購入率が高くなります。


つまりメルマガアフィリエイトを行ううえで
(※ブログアフィリエイトでもそうですね)
一番大切なターゲティングされた読者を
自動で獲得できるツールなのです!


また読者獲得ツールとして利用するだけでなく、
もちろんサイドバーなどにアフィリエイト商材を置いて
アフィリエイトを行うこともできます。


まとめますとハッピーメルマガは
無料レポートを紹介して(アフィリエイトに繋がる)
メルマガ読者をほったらかしで獲得することができます!


現在このハッピーメルマガを無料開放しております。

ぜひご利用いただければと思います。

ハッピーメルマガ
※限定100名様限定です!

■ご利用にあたり
ご利用にあたりユーザー登録が必要となります。
ユーザー登録後ログインをしてください。

また現在テスト運用中でございますので対応ブログは
「ライブドアブログ」に限定されています。

今後増やしていきますのでお楽しみに!

自動記事投稿の不具合

一部のブログにて記事が更新されない不具合が発生しておりました。

みなさまには大変ご迷惑おかけし
誠に申し訳ありませんでした。

現在は修正済みでございます。

該当ブログは10:10~20にかけて記事が一つ投稿されているかと思います。
以降は設定更新時間通りに更新されていきます。

またSeeSaaブログは投稿からブログに反映するまで時間がかかるときがございますので
もし反映されていないときはブログ管理画面の記事一覧から確認していただければと思います。

よろしくお願いいたします!

PING先強化とインフォトップとインフォカート商材情報更新しました

こんばんは!
ハッピーアフィリエイトのアカホシです。


■インフォトップ・インフォカートの商材データを更新!
商材データを最新のものに更新いたしました。
これまですでに登録が削除された商材も稀に表示されることがあり
そちらをクリックすると商材ページではなく
インフォトップやインフォカートのトップページに飛ぶようになっていました。

この状態でも誘導者のアフィリエイトは引き継がれるのですが
クリックしたユーザーを混乱させる恐れがありますので
削除された商材データを削除いたしました。

今後もまたこのような商材が出てくるかと思いますが
なるべく早くデータ更新をしていきたいと思います。


上記にもありますように
例えば削除された商材がブログに自動更新され
それをユーザーがクリックされた場合でも
そのユーザーのコンピュータ(ブラウザ)何には
「あなたからの紹介」という情報が登録されますので
そのユーザーが再度検索し商材を購入したときは
アフィリエイト報酬が発生いたします。

■ping先を強化
本日pingシステムの強化いたしました。
もし投稿に不具合などありましたらご連絡いただけますと助かります。

ライブドアブログ、SeeSaa、さくらブログのブログサービスに関しましては
ブログ管理ページでping先をご登録いただければそちらにpingが送信されますので
個別にご登録いただければと思います。


ではでは!

Home

ハッピーアフィリエイト

ハッピーメルマガ

プロフィール

ハッピーアフィリエイト

Author:ハッピーアフィリエイト
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

友達申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。